SQL Server - 空文字列('') や ゼロ(0) を NULL に変換する

NULLIF 関数を使用します。

NULLIF 関数は引数に渡した2つの値が一致すると NULL を返し、一致しないときは最初に渡した値を返します。

空文字列を NULL にする

SELECT NULLIF(列名, '') FROM テーブル名;
空文字列をNULLに

ゼロ(0)を NULL にする

SELECT NULLIF(列名, 0) FROM テーブル名;
ゼロ(0)ををNULLに

空文字列のレコードを NULL に更新

NULLIF を使用
UPDATE テーブル名
  SET 列名 = NULLIF(列名, '')
条件指定で更新
UPDATE テーブル名
  SET 列名 = NULL
  WHERE 列名 = ''

NULLIF 関数の詳細

NULL または 式1の結果 = NULLIF(式1, 式2)

検証環境

関連ページ