Python - リスト(配列)に追加した、最後の値を取り出す

リスト(配列)の添字に -1 を指定します。

最後の要素を取得する方法

添字に -1 を渡すと、リスト内、最後の値を返します。
最後の要素 = 配列[-1]

len 関数を使用する場合は、次の通りです。

最後の要素 = 配列[len(配列) - 1]

サンプルコード

array = [1, 2, 3]
lastValue = array[-1]

# 結果 = 3
print(lastValue)

空の配列に注意

空の配列に -1 を指定するとエラー(IndexError: list index out of range)になります。

エラー発生例

emptyArray = []
lastValue = emptyArray[-1]
# 結果 =
# Traceback (most recent call last):
#   File "sample.py", line 16, in <module>
#     lastValue = emptyArray[-1]
# IndexError: list index out of range

検証環境

関連ページ