Hello.

  1. PostgreSQL - 文字数を取得する

    文字数の確認には、length関数を使用します。この関数はバイト数ではなく文字数を返すため、半角と全角の文字を問わず、同じ結果を返します。

  2. SQL Server - SELECT結果を使用してテーブルを作成する

    通常、新しいテーブルを作成してレコードを追加する場合、まず CREATE TABLE を実行してから INSERT を行います。しかし、INTO 句を使用すると、SELECT の結果を元に新しいテーブルを直接作成できます。

  3. PostgreSQL - 文字列の大文字・小文字を変換

    アルファベットを小文字に変換するには lower関数を、大文字に変換するには upper関数 を使用します。

  4. Python - URLエンコード・デコード

    quote()、quote_plus()、unquote()、unquote_plus()関数を使用して、URLエンコード と URLデコード を行う方法について説明します。URLエンコードとは、URLに使用できない文字をパーセントエンコードすることで、URLデコードとは、パーセントエンコードされた文字を元の文字に戻すことです。

  5. WindowsにGitをインストールする手順(2024年02月更新)

    Git(Git for Windows Version 2.43.0)をWindowsにインストールする手順です。

  6. SQL Server - 変数の使い方 - 宣言、値の代入、活用方法など

    SQL Server の変数の使い方を解説します。変数の宣言方法、値の確認方法、表示方法、活用方法について、具体的なサンプルコードを交えて説明します。

  7. うるう年一覧表

    閏(うるう)年の早見表。スマホ対応。

  8. Python - リスト内の重複している値を削除する

    リスト内の順序が不定で良い場合は set型 を使用するのが最も高速です。順序を維持したい場合は set型 へ変換後に再度ソートするか、dict型 に変換してから再度リスト型に変換する方法があります。

  9. VB.NET - 文字列の先頭をゼロで埋める(ゼロパディング)

    文字列をゼロ埋めして桁数を揃えるには、`PadLeft()`メソッドを使用します。

  10. C# - 文字列の先頭をゼロで埋める(ゼロパディング)

    文字列をゼロ埋めして桁数を揃えるには、`PadLeft()`メソッドを使用します。

  11. PowerShell - 「このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため、ファイルを読み込むことができません。」の対処方法

    悪意のあるスクリプトの実行を防止するため、初期設定ではスクリプトの実行が禁止されています。解決するには実行ポリシー(ExecutionPolicy) を変更し、スクリプトの実行を許可します。

  12. [PowerShell]スクリプトを実行すると「このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため、ファイル *スクリプトファイル名* を読み込むことができません。」エラーが発生する(旧版)

    デフォルト設定ではスクリプトの実行が禁止になっているため、有効にする必要があります。

  13. Python - 数値をゼロパディング(ゼロ埋め)

    数値(int型、float型)をゼロ埋めして桁数を揃えるには format関数、f-string(フォーマット済み文字列リテラル) を使用します。

  14. Python - 文字列の数値をゼロパディング(ゼロ埋め)

    文字列に格納された数値をゼロ埋めして桁数を揃えるには zfill関数、rjust関数、format関数、f-string などを使用します。

  15. SQL Server - ゼロ埋め(ゼロパディング)する

    SQL Serverで数値をゼロパディングするには、FORMAT関数を使用します。FORMAT関数が使用できない環境では、代わりにRIGHT関数を使用することができます。

  16. SQL Server - ゼロ埋め(ゼロパディング)する(旧版)

    SQL Serverで数値をゼロパディングするには、FORMAT関数を使用します。FORMAT関数が使用できない環境ではRIGHT関数を使用する方法があります。

  17. [C#][VB.NET]文字列の先頭をゼロで埋める(ゼロパディング)

    前ゼロ埋めするには「PadLeft」を使用します。

  18. Docker - コンテナに接続し、コマンドを実行する

    コンテナに接続(ログイン)するには、Docker Dashboard の コンテナ情報画面 から、Exec タブ を選択します。コマンドラインツール から接続するには、docker exec コマンド を使用します。

  19. Python - 辞書(dict)のforループ

    辞書をループ処理する方法は主に3つあり、キーだけを取り出す方法、値だけを取り出す方法、そしてキーと値の両方を取り出す方法です。

  20. 和暦・西暦・年齢・干支の一覧表

    西暦、和暦(年号・元号)、年齢、干支、うるう年の早見表。スマホ対応。

  21. Python - 辞書(dict)のforループ(旧版)

    dict(dictionary・ディクショナリ―・辞書・マッピング型)のキーと値をforループで処理する方法ついて解説します。

  22. Python - 辞書(dict)の作成

    新しい辞書(ディクショナリ―・マッピング型)を初期化するには、波括弧 {} や 型コンストラクタ dict() を使用します。

  23. Edge - ローカルのHTMLファイルをコマンドプロンプトやPowerShellから開く

    ローカルファイルを Microsoft Edge で開くには、 msedge.exe の引数に ファイル名を指定して実行します。

  24. Edge - ローカルのHTMLファイルをコマンドプロンプトやPowerShellから開く(旧バージョン90.0.818.56)

    スキーム「microsoft-edge:」では ローカルファイル を開くことはできません。「start shell」を使用します。

  25. Python - 変数の削除とメモリ開放

    不要になった変数を削除するには キーワード del を使用します。

  26. Python - ディスクのサイズ・使用量・空き容量を取得する

    ストレージ(HDD や SSDなど)のサイズ・使用量・空き容量を取得するには、shutilモジュールの disk_usage() メソッドを使用します。

  27. Docker - コンテナIDの確認方法

    コンテナIDは、Docker Dashboard の コンテナ情報画面 に表示されます。また、コマンドラインツールから確認するには、docker ps コマンド を使用します。このコマンドは、コンテナの一覧とその詳細情報を提供します。

  28. Python - 例外を発生させる

    例外を送出するには、キーワード raise を使用します。また、独自の例外を定義するには Exception クラスを継承した新しいクラスを作成します。

  29. Python - プログラム終了時に自動的に関数を呼び出す

    atexit.register() メソッドを使用して関数を登録すると、プログラムが終了する際にその関数が呼び出されます。リソースのクリーンアップや重要な終了処理を行うのに有効です。

  30. Python - プログラムを終了する

    プログラムを終了するには、sys.exit() メソッドを使用します。